北斗の拳 修羅の国編 もうすぐ打てる

北斗の拳 修羅の国 画像

©サミー

北斗の拳シリーズの最新台が「北斗の拳 ~修羅の国篇~」
導入日が2016年10月3日なのでもうすぐ打つことができまますね。

今回の北斗の拳は北斗の拳 修羅の国が舞台で
過去のシステムのいいとこ取りをしている模様です。

通常時の演出は北斗の拳 強敵を踏襲していて北斗カウンター搭載。
ART中は北斗の拳 転生の章を踏襲していて勝負魂を貯めて神拳勝舞。

中段チェリーのART当選率は25%や中押し遊戯できるなど
北斗の拳シリーズの集大成となっています。

早く打ちたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北斗の拳 修羅の国編 機械割

北斗の拳修羅の国機械割

設定3から100%を超えてきます。
設定6は115.1%はなかなか良いですね。
強敵の設定6が113.1%だったので出玉に期待できそうです。

北斗の拳 修羅の国編 基本情報

北斗の拳 修羅の国 筐体画像

通常時のステージは4種類でハン⇒ヒョウ⇒カイゼル⇒カイオウの順に高確に期待
内部モードは低確⇒通常⇒高確⇒前兆の4種類でこれまでの北斗の拳シリーズと同じです。

今回も北斗カウンターが搭載されていて、スイカ、中段チェリー、強チャンス目をカウント
同一子役を32ゲーム以内に引けばカウンターまわりに炎が出て高確率状態が分かります

ART中は転生のゲーム性を継承、ゲームの異なる3キャラクターから選択可能
ケンシロウは前兆告知タイプ、シャチはひでぶを蓄積していく後告知タイプ、
カイオウは完全告知タイプ

今回の北斗の拳 修羅の国編は通常時は強敵、ART中は転生を継承していて
とても楽しく打てるゲーム性に仕上がっているみたいです。

北斗の拳 修羅の国編 動画

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 プロモーションムービー第一弾

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 プロモーションムービー第二弾

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 「修羅の国イメージPV」 ※原画ver

さいごに

今は強敵や将を楽しく打っていますが、修羅の国編も早く打ちたいです。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加