北斗の拳 修羅の国編 実践動画を紹介

北斗の拳 修羅の国 画像

北斗の拳 修羅の国編は10月3日に導入されます。
あともう少しで打てますね。

設定6の実践動画を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

設定6実践詳細! パチスロ北斗の拳 修羅の国編


今回は実践編。
持ち玉をカウントし、実践さながらに試打!

今回の修羅の国編は王道+新要素
通常時は「王道の北斗」
ART中は「転生の章」がベース 神拳勝舞がある

機械割はハイスペック
設定5から110%

本機のベースは50枚あたり37G

カイゼルは今までのジャギ
スイカ成立時は適当押しで大丈夫
成立役を見抜くには中押し
スイカカウンター
カウンター点灯中は表示ゲーム数の各モード滞在を保証
左リールの北斗絵柄はスイカの代用絵柄
中リールでスイカ(8枚)を取りこぼしても、7枚の払い出しあり
中段チェリーの当選確率は25%以上
「中ボスバドル期待度(勝利でART突入)
カイオウ滅殺隊<シエ<ゼブラ<ギョウコ

ボスバトル期待度
ハン<ヒョウ<カイゼル<カイオウ

ART
1セット50G 純増枚数2.0枚
本機のARTは「転生の章」のシステムを継承しており
継続抽選を行う勝舞魂の獲得がカギとなる。

さらに3人のキャラクターの表・裏のモードを選択できることで、
6つの異なるゲーム性が楽しめる

「闘神演舞(ケンシロウ・前兆告知タイプ)
レア役後に前兆を経由して上乗せを告知

神拳勝舞でキャラクターの再選択が可能

「闘神演舞(ケンシロウ・裏モード)
獲得した勝舞魂が「??」になり、神拳勝舞の終了がわからなくなる

ドデカPUSHの信頼度を50%・70%・99%から選択可能

「勝舞魂」1つあたりの勝利期待度は約1/5.6

高確状態、本前兆中、ART中でボーナス絵柄を揃えた場合、闘神演舞TURBOに突入

闘神演舞(シャチ・後告知タイプ
ひでぶポイントを獲得し、最終ゲームで上乗せを告知

闘神演舞(シャチ・裏モード)
減算式になり、表示されたひでぶ数を獲得すれば勝舞魂獲得

「拳力」
連敗するほど発生率アップ!当該ゲームの勝率が50%に

「勝舞」が発生すれば次ゲームの勝率大幅アップ

闘神演舞(カイオウ・完全告知タイプ)
レバーやボタン停止で上乗せを告知

「カイオウステージ」勝舞魂 獲得期待度
修羅<羅将<魔神

「神拳勝舞」(シャチ・ザコ撃破タイプ)
停止タイミング毎にザコを撃破し、強ザコ撃破で継続

「神拳勝舞」(カイオウ・ケンシロウ撃破タイプ)
各操作タイミングにおけるカイオウの行動で勝利期待度が変化

「特闘(スペシャルバトル)
1セット15G ループ率84%or89%

「七連システム」
継続する毎にランプが点灯し、7連時にエピソードARTに突入
エピソード終了時には次回継続が確定する「金勝舞魂」を獲得

さいごに

さすが設定6の破壊力は凄いですね。

是非ともホールで実践したいと思います。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加