北斗の拳 修羅の国編 初打ち

%e5%8c%97%e6%96%97%e3%81%ae%e6%8b%b3%e4%bf%ae%e7%be%85%e3%81%ae%e5%9b%bd%e7%b7%a8

パチスロ 北斗の拳 修羅の国編を初打ちしてきました。
上手く連チャンしてくれて楽しく打つことができました。

初打ちの感想です。

パチスロ 北斗の拳 修羅の国編 初打ちの感想

北斗の拳 修羅の国編を打ってきました。
開店してから少ししてから、店に入りました。

北斗の拳 修羅の国編は新台ということもあり、44台のうち7割うまっていました。

空いている台に適当に座り、打ち出したところすぐに中段チェリーから当たりました。
そこから闘神演舞と神拳勝舞の連チャンが続きました。

勝舞魂残り1個から勝利して復活したりとか、47連チャンで5600枚出ました。

出玉の出方は遅いです。
リプレイが多くてなかなか増えない感じでした。

しかしながら、演出も面白くてなかなか良いと思いました。
まぁ、勝ったからそう言えるのかもしれないですね。

一撃で5600枚は前作の強敵では経験なかったので、
今度の修羅の国編、夢が持てる台かもしれませんね。

さいごに

今回は連チャンが終わって即止めしたので、
通常時の事はあまり分かりません。

闘神演舞と神拳勝舞中はキャラを選べるのですが、
ケンシロウのみで遊戯しました。
次回は他のキャラでも打ってみたいと思います。

修羅の国編、好きになりました。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加