土用の丑の日 2017は2回あった

IMG_3040

うなぎを食べる日、それが土用の丑の日です。
本当はそんな日ではなく、ちゃんと意味があるのですが、
私的にはうなぎを食べる日。
一年で堂々とうなぎを食べる事ができる日なのです。

私の認識では夏の土用の丑の日は1回なので、
毎年うなぎを食べるのはその1回だけ。

だけど、今年は違います。
2回も土用の丑の日があるというのです。
これは、嬉しいですね。
うなぎを食べる日が2回もあるのですから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017 土用の丑の日の日

今年夏の土用の丑の日は2回ありました。
まずは7月25日(火)です。
その日はもちろん、うなぎをいただきました。

IMG_2941-1

例年ならこの1回こっきりしかうなぎを食べることは
ないのですが、今年は違います。

2回目の鰻の日ではなく、土用の丑の日が
8月6日(日)にありました。

土用の丑の日=鰻を食べる日なので、
当然のごとく、この日もうなぎの蒲焼を
丼でいただきました。

うなぎの蒲焼き、美味しいですね。

美味しいのですが、ちょっとお値段がはるので
私の口に入るのがこの土用の丑の日なんです。

今年は2回もうなぎを食べることができて
とてもラッキーでした。

さいごに

うなぎの蒲焼きの代用品として
なまずの蒲焼きがあるそうです。

私はまだ食したことがないのですが、
どんな感じなのか、ちょっと興味があります。

一度、試してみたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加