ロシアワールドカップ 最終予選 日本の試合

4941bbac4de277f8284a6b42dce7a08e_s

ワールドカップの最終予選、対イラク戦1-1の同点でのロスタイム。
山口蛍選手の見事なシュートが決まり、2-1で勝利。

ホームでの今日の試合は負けるわけにはいきませんでした。
最後の最後になんとか勝利してくれてホットしました。

これでワールドカップへの道が見えてきましたといいたいところですが、
そんなに甘いものではないようです。
この後の試合も全勝するつもりで戦ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロシアワールドカップ 最終予選 日本の試合日程

2016年10月11日   オーストラリアvs日本 Docklands Stadium

2016年11月15日  日本vsサウジアラビア 埼玉スタジアム2002

2017年3月23日 UAE(アラブ首長国連邦)vs日本

2017年3月28日 日本vsタイ

2017年6月13日 イラクvs日本

2017年8月31日 日本vsオーストラリア

2017年9月5日 サウジアラビアvs日本

あと7試合あります。来年の9月5日まで長い戦いが続きます。
ホームが3試合、アウェイが4試合。

日本はグループBで、各グループ上位2ヶ国がワールドカップ出場権を獲得。
グループ3位同士は、アジアプレーオフを行い、
勝利チームが北中米カリブ海予選4位チームとの大陸間プレーオフ。

上位2位に入らなくてはならないので、厳しい戦いですが、
きっとやってくれると信じています。

ロシアワールドカップ アジア最終予選 対オーストラリア戦

ロシアワールドカップアジア最終予選の次の対戦相手は
Bグループでは最強のオーストラリアです。

アウェイでの戦いとなるので、この試合試練の試合になりそうです。

試合の日程は2016年10月11日(火)
キックオフは18:00から(日本時間)

この試合、厳しいですが勝ちたいです。

テレビ放送はもちろんあります。
テレビ朝日系列 2016年10月11日(火)17時45分から

解説は元気一杯の松木安太郎さん。

NHKBS1でも生放送がありますので、お好きな方で
まぁ、NHKの方が落ち着いて観戦できるかも。
松木安太郎さん、ちょっとうるさいですからね。

強敵オーストラリア戦、この試合絶対に勝ちたいので
みんなで応援しましょう。

さいごに

ワールドカップに出場するためには本当に長い道のりが必要です。
今の日本代表、山口蛍選手のように若手もどんどん伸びています。
必ずやワールドカップに出場して日本中を沸かしてくれると信じています。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加