ぶどう大福 感想

%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e5%a4%a7%e7%a6%8f

和菓子屋さんにオレンジ大福を買いにいったのですが、
売っていなかったので、大好きなぶどう大福を買ってきました。

いちご大福もオレンジ大福も好きなのですが、ぶどう大福も好きです。
いつもいつも一口で食べてしまうので、中のぶどうの様子が分かりません^^;

今回も一口で食べてしまいました。
次回食べる時は中の様子を見てみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぶどう大福 感想

近所の和菓子屋さんでぶどう大福を買いました。
中の様子を見ていないので、中に入っているぶどうの種類が分かりませんが
おそらくマスカットではないかと思います。

甘味と酸味がほどよくマッチしていて爽やかな大福です。
大きめなのですが、一口でパクっと食べてしまいます。

昔は大福といえば餡こしかなかったのですが、
今ではいろいろなフルーツが入った大福があって、楽しいです。

いちご大福はいつから?

フルーツ大福の始まりはいちご大福みたいです。
始まったのはいつなのかというと諸説いろいろあって、
うちが元祖だと論争になったこともあるようですね。

とらや本家(三重県)では昭和61年頃に販売を開始し、いちご大福発祥店としてテレビにも登場

和菓子処『大角玉屋』(東京都新宿区)は、元祖を名乗っています。昭和60年2月6日の販売

大阪市旭区にある御菓子司『松福堂正一』は昭和50年代終わりにはすでに販売

どこが一番最初なんでしょうね。
まぁ、そんなことは置いておいていちご大福は大発明だと思います。
これがきっかけで他のフルーツ大福ができたのではないかと思っています。

さいごに

いちご大福、ぶどう大福、オレンジ大福、どれも美味しいですね。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加