カップヌードル フカヒレスープ味 感想

ふかひれ12

カップ麺は常備していますが、ほとんどが100円くらいのものです。
200円以上するカップ麺を買っている人を見ると金持ちだなぁと
ちょっと羨ましく思います。

そんな私ですがこのカップヌードル フカヒレスープ味には心が動きました。

フカヒレスープがこの価格なら安いのではと思い、
思い切って購入しました。

はてさて、どんなお味だったのか、紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味 感想

普段は100円くらいのカップ麺しか買わないのですが、
思い切って買って良かったです。

まるでフカヒレスープを飲んでいるのと同じぐらい美味しかったです。
さすが日清、やりますね。

ところで本当のフカヒレは入ってないみたいです。
フカヒレに見えるのはゼラチン加工品だそうです。
それはしょうがないですね。
ふかひれ15

カップの上に後入れの香味油が付いてます。

蓋をめくると何やらいろいろな具が入ってます。
ふかひれ17
お湯を注いで3分ではなく5分待ってから、
香味油を入れてかき混ぜます。
ふかひれ16
とてもいい香りがしてきます。
食欲そそりますね。
ふかひれ14
ちょいとのびて柔らかくなった麺と
濃厚なフカヒレスープが絡み合ってメチャウマです。

とてもリッチな気分になりました。

230円でこのお味、コスパよしです。

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味 概要

公式サイトより

カップヌードル史上最高級の贅沢スープ

チキン、ポークをベースにオイスタソースを加えたとろみがある濃厚スープ。具材はフカヒレ (ゼラチン加工品)、チンゲン菜、キクラゲ、スクランブルエッグ、クコの実。コラーゲン1000mg入り。

希望小売価格    230円 (税別)
内容量 (麺量)    78g (50g)

原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(動物油脂(豚、鶏)、チキンエキス、でん粉、ポークエキス、糖類、コラーゲンペプチド(豚由来、フカヒレ由来)、オイスターソース、植物油脂、醤油、小麦粉、ゼラチン、たん白加水分解物、香辛料、香味調味料、香味油)、かやく(チンゲン菜、キクラゲ、ゼラチン加工品、味付卵、クコの実)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、カラメル色素、炭酸Ca、かんすい、ゲル化剤(アルギン酸Na)、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、香料、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)

エネルギー 368kcal

カップヌードルの待ち時間3分は間違い

カップヌードルを始めとするカップ麺の待ち時間は
大体3分~5分になっています。

果たして本当にその時間で美味しく食べることができるのでしょうか?
私は嫌です。

3分では麺が硬すぎて美味しさ半減してしまいます。
麺がスープを吸って汁が見えなくなるくらいの方が絶対に美味しいと思います。

ということで10分どん兵衛はもちろんのこと、
カップヌードルでは5分以上の待ち時間は欲しいところです。

さいごに

カップヌードルのリッチシリーズには
すっぽんスープ味もあるんですね。

今度はそちらも試してみたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加