丼丸 感想

%e4%b8%bc%e4%b8%b8

海鮮丼のお持ち帰り専門店、丼丸が近くにオープンしました。
どんなものかと買ってみました。

お店は結構流行っていて入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってきます。
私が買ったのはまぐろ、ネギトロ、イカ、いくら、うにがのっている丼でした。

感想やメニューなどを紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

丼丸 食べた感想

%e4%b8%bc%e4%b8%b8
私が買ったのはまぐろ、ねぎとろ、いか、いくら、うにがのっていました。
付いてくる醤油は入れ物の蓋の裏の凹みに入れるようになっていましたが、
私はそこでわさびと溶いて丼にぶっかけていただきました。

感想ですが、普通に美味しいです。
ボリュームも結構あって、これだけでお腹いっぱいになることができます。
これで500円(税別)ならコスパはいいと思います。

メニューが豊富なのでどれにするか迷ってしまいます。
まぐろが特に美味しいと思ったので、次回はまぐろメインの丼にしようかな。
でも他のも美味しそうだし、悩みますね^^;

丼丸とは?

2007年寿司笹船グループから「海鮮丼専門店 丼の丼丸」としてオープン。
全品ワンコインでボリューム満点。
原価ギリギリでの提供で、お客様に喜ばれる丼を提供。

素材の衛生面に関しては最大限の配慮をしています。

確かに作るところを見ていましたが、
感心するくらい衛生面には気を使ってました。
丼丸の特長
各オーナーが完全独立して一切制約がありません。
オーナーの裁量により価格設定から丼の種類や味付けまで各店で違います。
各オーナーは日々その日にあった丼を開発し、他の丼丸との差別化を図っています。

価格
均一 500円(税別)

・ご飯大盛り 600円(税別)
・ネタ大盛り 700円(税別)
・特盛り   800円(税別)
各店舗により取り扱う丼の種類及び各オーナーによりボリュームが異なります。

さいごに

丼丸って全国的なチェーン店だったんですね。
全然知りませんでした。

最初できたお店を見たときは小さいし、入りづらい感じがして流行るのかなと思ってました。
でもそんな心配は無用でした。
連日、入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってどんどん丼を買っていってます。
見た目のメニューが多いのも人気の理由かもしれないですね。

ネタも良かったし、リピ決定です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加