家での焼肉はホットプレートで

IMG_3079

ちょいと良いお肉をいただいたので、
焼肉をしました。

焼肉屋さんのような網が使えるものがあればいいのですが、
我が家では普通のホットプレートを使っています。

普通のホットプレートでも全然美味しく焼肉できます。
今回はお肉が良かったのもありますが、
めちゃ旨で大満足でした。

う~ん、やっぱり肉が良かったからかも。
だって、口に入れた時から違います。
とにかく柔らかくて、とろける感じです。

柔らかいので噛まなくても大丈夫なくらいです。
普段、食べている肉とはちょいと違ってましたね。

ということは
美味しい焼肉をしようとすれば
良い肉を買えばいいという事になってしまいました。

これはこれでどうかと。

普通のお肉をホットプレートで焼いても
美味しいよ、といいたかったのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホットプレートで美味しく焼肉をするには

IMG_3076

ホットプレートはどこの家庭でも1台はある
とてもメジャーな調理器具です。

焼肉を楽しむ時ももちろんホットプレートが
大活躍してくれます。
というかホットプレートがないと
焼肉は楽しめないですね。

適当に肉を焼いても美味しく食べることができるのですが、
ちょっとしたことでさらに美味しく食べることができます。

コツ1
肉汁をこぼさない。
肉にできるだけ触らないようにします。
肉をひっくり返すのは1回だけにしてください。
ひっくり返すタイミングですが、
ホットプレートが十分温まっているとして
15秒~30秒くらいです。

ちょっと色が変わってきたくらいの感じです。
肉汁が浮かび上がってきたら焼き過ぎなので、
それまでにひっくり返すようにしてください。

食べるタイミングですが、
ひっくり返してから30秒~60秒くらいです。
表面に肉汁が溢れてきたらOKです。

コツ2
プレートを十分に温める。
これが最重要ポイントです。
温まっていない時に肉を入れると旨みがなくなってしまいます。
旨みを閉じ込めるためにも、プレートが十分に温まってから
肉を焼くようにしてください。

プレートに水を垂らしてみて、ジュっという音がしたらOKです。

さいごに

IMG_3078

焼肉は肉だけではなくいろいろと焼くのが
楽しいし美味しいです。

じゃがバターは鉄板です。
薄切りしたじゃがいもにバターを乗せて
ホイルで焼きます。

にんにくのホイル焼きも旨いです。
ただし、かなり匂いますので
次の日が仕事が休みなどの時に。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加