塩まくらでスッキリと快眠できるのか気になる

dbedd88f820acd03e1493f3f5465d8de_s

テレビで紹介されて気になっているのが塩まくらです。
暑い夏の夜でもスッキリと快眠できるらしいのですが、
本当に効果があるのか気になりますね。

夜寝るときはエアコンを使っているのですが、
付けっぱなしは体によくないし、朝起きた時に体がダルいです。

塩まくらで快適に睡眠ができるのなら、
試してみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

塩まくらって何?

普通のまくらは中にそばがらや羽毛、羽などが入っていますが、
塩まくらはその名前のとおり塩が入っています。

この塩が快適に眠るのに効果を発揮すると注目されています。
え、塩!!って思いましたが、かなりの人気商品みたいで、
大手通販サイトでも睡眠関係の人気ランキングに入っていますね。

快適に眠りたい私としても、気になる商品です。

本当に塩まくらで快適に眠ることができたり、健康になることができるのか
興味ありますね。

塩まくらの効果や使い方、デメリットなどを紹介します。

塩まくらの効果

塩には保冷効果があって、まくらに使うことにより頭を穏やかに冷やすことができ、
快適な睡眠を補助することができます。

昔からよく言われている頭寒足熱というやつです。
頭を冷やすことにより、血行が促進されて肩こりなどの症状が緩和されます。

ぐっすり眠ることほど大事な事はありません。
快眠こそが健康的な生活を送るのに欠かせない要素です。

この塩まくら、暑い夏に大活躍するアイテムだと思います。

塩まくらは自分で簡単に作ることができる?

塩まくらの作りかたは意外と簡単。
塩を入れる袋を作って炒った塩を中にいれて袋を閉じて
枕カバーをするだけで完成します。

材料は天然塩1キロ、布、枕カバー

しかしながら、デメリットがあります。
塩が湿気をすってまくらが湿ってしまいます。
天日干しをすれば湿気は取れますが、毎日だとちょっと面倒ですね。

市販の塩まくらはそのあたりを考慮して作られていて、
毎日使っても湿気ることが少ないようです。

2,000円くらいからで購入できるので、私は買う方を選びます。

⇒楽天市場

ぐっすり寝るには

塩まくらを使うと快適な睡眠を得ることができそうですが、
さらに以下の事に注意することでぐっすりと寝ることができます。

・寝る時にスマホを見ない(神経が興奮して眠りを妨げます)
・時間を気にしない
・窓から光が入らないように遮光カーテンをする
・寝る前のお風呂はぬるめで
・昼寝は短時間で
・日中に軽い運動をする習慣をつける
・毎日同じ時間に起きる等、規則正しい生活リズムにする

まとめ

ぐっすりと寝ることができると次の日の朝の目覚めが違います。
朝から1日を元気に過ごすことができますね。

塩まくらで快適な睡眠を得ることができるなら、
使わない手はないですね。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加