十一月(霜月・しもつき) 意味は?

74d12b1bdda216908fd6581ac4f8c9b1_s

十一月は霜月といいます。
意味は霜が降りる頃からだと言われています。
確かに、11月になると朝は寒いと感じる日が多くなってきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月の花


山茶花(さざんか)
シクラメン
柊(ひいらぎ)
もみじ
ポインセチア
金木犀(きんもくせい)

私的には11月の花では菊よりも金木犀が好きです。
小さな橙色の花が木にたくさん咲いて、とてもいい香りがしてきますね。
あの香りが秋の楽しみの一つでもあります。

金木犀の花言葉は陶酔、謙遜、真実、気高い人
開花時期は9月~10月だそうですね。アレ?11月では無かったの???

11月 旬の食材

野菜
お米、しいたけ、チンゲン菜、ごぼう、にんじん、春菊、白菜、大根
長ネギ、かぼちゃ、ほうれん草、まいたけ、松茸


鮭、さば、まぐろ、うなぎ(※うなぎは夏が旬ではないの?)

果物
みかん、なし、りんご、かき

ボージョレ・ヌーボー解禁日は?

11月といえばボージョレ・ヌーボーの解禁です。
日本が世界で一番早く解禁されるということで毎年話題になります。

ボジョレヌーボーの解禁日は11月第3木曜日の午前0時と決められています。
2016年は11月17日午前0時に解禁です。

今年のボージョレ・ヌーボーは味、価格ともに例年並のようです。

⇒楽市場でボージョレ・ヌーボーを見る

さいごに

11月は季節の移り変わりを感じる月でもあります。
上旬の頃は穏やかな日が多く、気持ち好く過ごせますが、
下旬になってくると一気に冬の訪れを感じるようになります。

寒いのが苦手な私はだんだんと寒くなってくるこの時期があまり好きではありません。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加