安納芋をオーブンで焼くと美味しくできる

%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8b2

甘いものが好きな私は焼き芋も大好きです。
鳴門金時も美味しいのですが、甘さ勝負だと安納芋の勝ちです。

焼くと皮の表面に蜜が溢れてきます。
これだけで甘さが分かりますね。

安納芋をオーブンで焼き芋にしました。
文句なしに美味しかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

安納芋をオーブンで焼く

安納芋をオーブンで焼き芋を作る方法を紹介します。

1.安納芋を水で洗って、土を落とす。

%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8b3
2.アルミホイルで1個ずつ包む。

%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8b2
3.オーブンで160°の低めの温度で60分じっくり焼く。

コツは低温でじっくりと焼くことです。
電子レンジでの加熱はNGです。

%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8b2

出来上がりです。蜜が表面にあふれて出ています。

安納芋 感想

あつあつを早速いただきました。
皮をむくと黄金色のお芋さんがお出ましになりました。
%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8b1
甘いです。
芋というより芋羊羹というかスイーツですね。
蜜がたっぷりで激ウマです。

トロリとした食感もいいです。
下手なケーキを買うより、安納芋を焼いた方が美味しいかも。

安納芋とは?

安納芋は九州種子島を代表するさつまいもです。
驚くほどの甘さとねっとりとした食感で大人気ですね。

平成10年に安納芋として正式に品種登録されました。

生の状態で糖度が16度ありますが、
焼くと何と糖度が40度までになります。

本当に甘いです。

さいごに

アイスやケーキなども大好きですが、
安納芋の自然の甘さも良いですね。

本当にほっこりします。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加