表参道 ビルズ リコッタパンケーキの感想

東京7

東京へ旅行に行ってきました。
原宿ではbills 東急プラザで話題のリコッタチーズのパンケーキをいただきました。
このパンケーキはニューヨークタイムスで世界一の朝食だと評価されたみたいです。
あのトム・クルーズが毎日通ったほどの美味しさらしいです。

さてさて、世界一の朝食のパンケーキとはどんなものなのか、楽しみです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

表参道 東急プラザ bills リコッタパンケーキ 感想

東京4

原宿駅に着いてから、まずは明治神宮に参拝に行きました。
パワースポットと言われるだけあって、空気が違った気がします。
東京9
それからJR原宿駅前にあるbills 東急プラザ表参道原宿へ。
時間は土曜日の午前11時前。
エレベーターで7Fへ行きましたが、すでに行列ができていて
下の6Fの階まで階段に人が並んでいました。

もとより並ぶのは覚悟していたので、列の最後尾に並んで待ちました。

待つこと40分くらいでしょうか。
ようやく席に案内されました。

東京5

天気が良かったのでテラス席に。
テラス席は風が吹いたら少し寒いのですが、
気持ちよく過ごすことができました。

東京6

注文したのはホットコーヒーとリコッタパンケーキです。
リコッタパンケーキは焼くのに30分ほどかかると言われました。
先にコーヒーを持ってきてもらい景色を見ながらのんびりと待ちました。

東京8

そしてやってきました、待望のパンケーキ。
厚めのが3枚とバナナ1本を2つに切ったのが下にあります。

パンケーキにはハニーコームバターがほどよく溶けています。
先に来ていたメイプルシロップをたっぷりとかけていただきました。

初めての食感です。
パンケーキでこの食感は今までにないです。
パンケーキの中には白いリコッタチーズが見えてます。

とにかく軽いです。
口の中で溶けてしまうような感じです。
とにかくこれまでイメージしてきたパンケーキとは違うものです。

とにかく軽いので3枚あったパンケーキをあっという間に食べてしまいました。
パンケーキ自体はそんなに味付けがないので、
メイプルシロップをたっぷりとかけて食べた方が美味しいと思います。

そしてアクセントになっているのが、バナナ。
これまた美味しいんです。
普段スーパーで買っている安物とは全然違います。
何と表現したらいいのか分かりませんが、フレッシュな感じのバナナです。

パンケーキというとスイーツというおやつ的な感じだったのですが、
これはちゃんとした食事ですね。
体が喜んでいる感じがしました。

パンケーキ以外にもスクランブルエッグがこれまた美味しいそうです。
次回はいろいろな物も食べてみたいです。

billsの場所

billsは今回の表参道の他にも何箇所がお店があります。

東京
二子玉川、銀座、お台場、表参道

神奈川
七里ヶ浜、横浜赤レンガ倉庫

福岡
水上公園

関西にはお店はまだありません。
神戸くらいに来てくれたら嬉しいのですが、
東京近辺だと関西からはなかなか行く機会がないですね。

bills表参道店の行き方

bills表参道店はJR原宿駅前の道路を挟んだ向かい側の
東急プラザ7Fにあります。

エレベーターを降りたらすぐお店です。

さいごに

billsのリコッタパンケーキがこんなに美味しいとは思いませんでした。
今までに味わったことのないパンケーキです。

並ぶのに40分、パンケーキが出てくるまでに30分待ちましたが
それだけの値打ちは十分にありました。

早く関西にお店を出してもらいたいです。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加