悪魔のトーストvs天使のトースト

%e3%81%a8%e3%81%a6%e3%82%82

ネットで話題の悪魔のトーストを作ってみたので感想を報告します。

チーズのしょっぱさと砂糖の甘さが混じり合って
絶妙の美味しさになっています。

これが何故悪魔のトーストと言われるのかというと
砂糖をたっぷりと使うのでカロリーが高くなってしまい、
体重が増えてしまうということからです。

これの派生レシピとして天使のトーストというのもあります。
砂糖の代わりにはちみつなどを使うことで、
カロリーを抑えることができるからということらしいです。

天使のトーストも試してみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悪魔のトースト 作り方と感想

%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%881

%e3%81%a8%e3%81%a6%e3%82%82

悪魔のトーストの作り方はとても簡単です。
スライスチーズを好きなだけ乗せて(私は1枚)、
その上に砂糖を好きなだけまぶして、トースターで焼くだけ。

さっそくいただきました。
最初はこんなものかなという感じだったのですが、
食べ進めていくうちにだんだんと美味しくなってきました。

もしかしたらハマるかも。
白砂糖は体にあまり良くないというし、これは食べ過ぎに注意しなければ^^;

天使のトーストって?

悪魔のトーストから派生したのが「天使のトースト」です。
簡単にいうと砂糖をかけるのを他ので代用して
甘さ控えめ、カロリー控えめに。

美味しさは変わらずにカロリーを減らすことができるのが天使のトーストです。

砂糖の代用品ですが、はちみつ、フルーツ、ココナッツオイルなど。
これも試してみたいですね。

さいごに

悪魔のトーストや天使のトーストは簡単にできるので
忙しい朝にピッタリのメニューですね。

でも私は朝食を抜くことに決めたんでした^^;
これはおやつでいただくことにします。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加