ミルフィーユになったタマゴサンド メチャウマ

テレビで紹介されていて、美味しそうだったのが、
天王寺あべのハルカス近鉄本店ウイング館にある
「あべのカツサンドバーラー ろまん亭」のタマゴサンド。

カツサンドのお店なのですが、
メニューにタマゴサンドがあります。

このタマゴサンドはちょいと変わっていて、
12枚切りの食パン5枚ににタマゴがはさんであります。

そうなんです。
ミルフィーユになっているタマゴサンドなんです。

これは一度作ってみなければと思い、挑戦してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミルフィーユのタマゴサンド 作りました

玉子サンド

「あべのカツサンドパーラー ろまん亭」のタマゴサンド。
あまりにも美味しそうだったので、作ってみました。

パンは12枚切りの極薄食パン。
卵は1人前で2個使いました。

ゆで卵を作り、ボールでマヨネーズとこしょうも入れて潰します。

パンは外側だけ軽く焼いておきます。

パンに潰したタマゴを塗るような感じで乗せて、パンではさんでいって完成。

早速いただきました。
文句なし、メチャウマです。

ミルフィーユ状にしただけなのに、普通のタマゴサンドより
ワンランクアップしたような感じです。

これは定番のタマゴサンドになりそうです。

本物のお店の味とは違うとは思いますが、
これはこれでメチャウマでした。

さいごに

サンドイッチは気軽に食べることができて
朝食にはピッタリですね。

特にタマゴサンドは美味しいです。

関西ではタマゴサンドといえば、卵焼きをはさむのが主流です。
ふんわりと厚めに焼いた卵焼きをはさんだタマゴサンドも絶品ですね。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加