麺なしちゃんぽんってどうなの?

6986d52de7d1bb7aa1e8bab7c36fa93e_s

テレビで主食なしメニューが流行っていると紹介していました。
長崎ちゃんぽんのリンガーハットは「麺なしちゃんぽん」
モスバーガーは「菜摘(なつみ)」(パンの代わりレタスで具をはさむ)
サンドイッチのサブウェイはパンの中身をサラダに。(価格はサンドイッチと同じ)

炭水化物抜きダイエットとか糖質制限ダイエットとかが注目されているので、
その流れでお店もそういったメニューを作ったのでしょうね。

ガッツリ派としてはちょっと寂しいメニューだと思うのですが、
実際にはどんな感じなのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リンガーハット 麺なしちゃんぽん 感想

リンガーハットの麺なしちゃんぽんですが、
メニューでの名前は野菜たっぷり食べるスープです。

リンガーハットのちゃんぽんは美味しくて私も大好きです。
野菜がたっぷり摂れて健康にもいいイメージがありますが、
麺を入れないことでさらに健康志向のメニューということですね。

麺好きとしては麺なしちゃんぽんってどうなの?という疑問がありますが、
実際に食べた人の感想を読むと、好評ですね。

・スープはあっさりしていて野菜の旨味がよく出ていて、優しくてまろやかで何度でも飲みたい味。
・野菜はキャベツともやしがシャキッとしていて量もたっぷりとあり食べ応えが十分にある。
・麺がなくてもこれだけでお腹いっぱいになることができるので、糖質制限ダイエットにはもってこい。

野菜を美味しくたくさん食べたい人には良いかもしれませんね。
一度食べてみたいとは思いますが、麺好きとしてはやはり物足らなさがあるかもしれません。
実際に食べてみた時に再度感想をアップしたいと思います。

リンガーハットの公式ページには次の説明がありました。
(引用:http://www.ringerhut.jp/menu/recommend/yasai-soup/

お客さまの“声”から生まれた、リンガーハットの新定番商品!
国産野菜480gが美味しく摂れる、国産生姜入りのスープ。
お好みで生姜ドレッシング、柚子こしょうドレッシングをかけてお召し上がりください。
塩味スープも選べます!
※麺は入っておりません。

野菜:480g/509kcal

糖質制限ダイエットには主食抜きメニューと相性抜群

主食の米やパンなどの炭水化物を制限するのが、糖質制限ダイエットです。
お腹いっぱい食べることができるで、成功しやすいダイエット法として人気になっています。

糖質制限ダイエットを実践するにあたって、炭水化物を全く取らないのではなく
控えるという感じでいいと思います。
特に朝食での炭水化物は1日のエネルギーとなるので、多少の炭水化物は摂った方がいいですね。

後、気をつけることといえば、いくら糖質を取らないからといって
脂身の多い肉ばかりを食べるのはやはりよくないです。

野菜中心のメニューにして、肉類はサブで食べるというやり方で
ダイエットの効果は上がります。

リンガーハットの商品は通販で購入できます。

野菜がたっぷりと入ってとてもヘルシーなリンガーハットのちゃんぽんですが、
通販で購入することができます。

家でいつでも簡単に美味しいちゃんぽんを食べることができて、とても便利です。
新鮮な国産の野菜がたっぷりと入って野菜不足になりがちな人には嬉しい商品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込!】【冷凍】長崎ちゃんぽんお試しセット4食
価格:2442円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)

さいごに

主食抜きメニュー、がっつりいきたい私には物足りない感じがしますが、
美味しく野菜を摂ることができて、お腹が満足できるのなら、有りかもしれません。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加