ドラム式洗濯機 15年使用した感想

8fe912dbdb8d1b02c4c91ad611c0e23e_s

長年(15年)使っていたドラム式洗濯機が壊れてしまい、
洗濯機を買い換えました。

ドラム式にするか縦型にするか悩んだ結果、縦型洗濯機を購入しました。

ドラム式洗濯機の個人的な感想

洗濯機の買い替えでドラム式か縦型洗濯機かで悩みましたが、
今回は縦型洗濯機を購入しました。

縦型洗濯機を選んだ理由は
ドラム式の乾燥機能が不満だったからです。

これはあくまで、私の経験からのみの判断です。

なんせ15年も前に購入したドラム式洗濯機ですから、
今のとは性能が全然違うのは分かっているつもりです。

15年間使ったドラム式の感想です。

・縮む
素材にもよりますが、縮みます。
お気に入りの寝間着がちんちくりんになってしまいガッガリです。

・傷む
ドラム式独自の洗い方で叩き洗いをするのですが、
それが原因なのかどうなのか、分かりませんが衣類が傷みます。
特にタオルは短期間のうちにボロ雑巾のようになってしまいます。

ヒーター式乾燥で100度近い熱で乾燥するのも傷む原因かも。

・シワになる
特にワイシャツがシワになります。
おかげでアイロンをかけるのが上手くなりました。

・故障やエラーが頻発
よく故障しました。
何回メーカーのサービスに来てもらったことか。
最初は無償での修理だったのですが、
いつの間にか先にお金を払わないと修理しないと言い出しました。

それから某社の製品は一切買わないと心に決めました。

洗濯機ではないのですが、お風呂の給湯器が某社製です。
これがまたよく故障してくれます。
年末に壊れてお湯が出ない時は本当に困りました。
雪が降る中をスーパー銭湯まで行ったこともありました。

同じ部品が壊れるのですが、これも何回かは無償で修理してくれましたが、
今では高額な修理費を請求されます。
次にいつ故障するのか、ビクビクしてます。

話しが脱線して某社の製品の話しになってしまいそうなので、
軌道修正します。

購入してから10年くらいたったくらいから
乾燥は使わなくなりました。
頻繁に故障するし修理費が高いから、直しても意味がないので。

という諸々の理由でドラム式洗濯機にはあまりいいイメージがないので
買い替えは縦型洗濯機にしました。

今のところ縦型にして正解だったと思っています。
快適に洗濯してくれていますよ。

まとめ

ドラム式洗濯乾燥機がダメだとは思っていないです。
最新モデルだと乾燥も問題ないのではないでしょうか。
今度買い換えるなら、またドラム式にするかもしれないですね。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク