マッシュポテトのせ お好み焼きが美味しい

IMG_3492

関西人はごはんのおかずにお好み焼きを食べます。
炭水化物と炭水化物の組み合わせですが、
最高に合います。

人気のある惣菜パン、焼きそばパンも炭水化物と
炭水化物の組み合わせなので、
ごはんのおかずにお好み焼きというのは
全然おかしくない組み合わせだといえます。

お好み焼きは上にのせる具を変えることで
味の変化を楽しむことができますね。
今回はお好み焼きにマッシュポテトを乗せてみましたところ、
これがめちゃうまでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マッシュポテトのせ お好み焼きの作り方

作り方はとても簡単。
普通にお好み焼きを焼きます。
食べる時にあらかじめ作っていたマッシュポテトを
上にのせる。
これだけです。
ゆうならば、お好み焼きソースの代わりに
マッシュポテトを使うというイメージです。

マッシュポテトは塩コショウで味付けしてあります。
お好み焼きにはソースを塗らないので、
味は塩コショウだけなので、とてもあっさりとしています。

しかしながら、これは美味しいんです。
お好み焼きの生地とマッシュポテトがこれほど合うとは驚きました。
これは定番のメニューに加えたい一品です。

さいごに

お好み焼きは高カロリーでダイエットの敵みたいな
言われ方をしていますが、
結構ヘルシーな食べ物なんですね。

三大栄養素の炭水化物、脂質、たんぱく質を一度に摂取することができますし、
大量のキャベツを使うのでビタミンCなどを摂ることもできます。

カロリーが気になるのなら、マヨネーズを使わないとか、
粉を少なめにして山芋を多く入れるとかすれば
そんない高カロリーにはならないので、
ダイエットの敵にはならないと思います。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加