福袋 損をしない買い方とは?

75820fa42c101f17ab487406b42226f0_s

福袋、いい響きですね。
中に福が入っているんですよ。

でも実際はどうなのでしょう?
ファッション系の福袋だと売れ残りを詰めるという話もありますね。

しかしながら毎年話題になるくらい福袋は人気で力を入れているお店も多いと思いますよ。
福袋で損はしたくないという人はどんな福袋を購入すればいいのか、検証してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

失敗しない福袋の選び方

せっかく買った福袋が失敗だったらがっかりですね。
失敗しない福袋の選び方を紹介します。

1.中身があらかじめ分かっている福袋を買う

苦労して手に入れた福袋の中身が自分には必要のないものだったら
本当にガッガリしてしまいます。
それなら安くなったセール品を買う方がお得かもしれないですね。

福袋で失敗したくないのなら、あらかじめ中身が分かっている福袋を購入するのがいいです。
中身があらかじめ分かっているのなら失敗しようがないです。
自分の好きなブランドやショップでそんな福袋があるのなら、是非ともゲットしたいところです。

2.普段愛用しているショップ(ブランド)の福袋を買う

普段愛用しているショップの福袋や好きなブランドの福袋なら
何が入っていても損はしないと思います。

好きなショップの福袋はお得感満載ですね。

3.ネットでネタバレを調査する

ブログやSNSなどでは自分が購入した福袋の中身を紹介しています。
気になる福袋のネタバレを調査して、良さそうなら購入するという方法もあります。
しかしながら、この方法は売り切れてしまっている福袋には使えないですね。

4.高い福袋に注意

福袋の価格が高いからという理由だけで購入するのは注意が必要です。
アクセサリーなどの小物アイテムが高額な場合があります。
要らないアクセサリーが入っていてもガッガリします。

5.昨年、一昨年の中身を参考にする

気になるショップやブランドの福袋があるのでしたら、
ネットで昨年や一昨年の福袋の中身を参考にするのもいいですね。
コートがメインアイテムだったり、傾向はそんなに変わらないと思います。

さいごに

人気の福袋は一瞬で売り切れてしまいます。
ゲットしたい福袋があるのでしたら、予約開始日をチェックしておくことが大事ですね。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加