すき家の牛丼 中盛と大盛と特盛の違いは?

IMG_3389

牛丼が大好きで、家の近くのすき家でよくテイクアウトしています。
牛丼にはいろいろなサイズがありまして、
ミニ、並盛、中盛、大盛、特盛、メガとあります。

中盛、大盛、特盛の違いが少し分かりにくいので
簡単に説明したいと思います。

ちなみに私は特盛りがお気に入りです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すき家の牛丼 中盛、大盛、特盛りの違い

IMG_3390

すき家の牛丼、よくお世話になっています。
味が濃いめなのが気に入っています。

普段は大盛を買うのですが、
最近では特盛りを買うことが多いです。
肉がたっぷりと乗っているので、
食べごたえがあります。

さて、すき家の牛丼ですがいろいろなサイズが用意されています。
一番メジャーなのは並盛りですが、
他にも、ミニ、中、大、特、メガがあります。

特に分かりにくいのが中盛、大盛、特盛りの違いですね。
簡単に違いを説明します。

中盛
ごはんは並より少なめでお肉は並の6割増し。
ごはんよりも肉を食べたい人に。

大盛
ごはんが並より多めで肉が並の3割増し。
ごはんと肉をがっつり食べたい人に。

ちなみに中盛と大盛は値段が同じです。

特盛
ごはんが並の4割増しで肉が並の2倍です。

ざっとこんな感じなのですが、
やはり分かりにくいですかね^^;

私的には肉が並の2倍乗ってる特盛りを頼むことが多いですが、
店の人によるのか、肉の量が見た目で全然違うことがあります。

少ないと本当にがっかりしてしまいます。
今度から食べる前に重さを計ってみようと思います。

すき家牛丼 メガ盛りもたまには

まだ2回しか食べていないのが、すき家の牛丼メガ盛り。
ごはんが大盛、肉が並盛の3倍です。
カロリーは1286kcalとなかなかの強者です。

肉が3倍入っているので、
普通に食べると肉が余ってしまう感じ。
だから肉を意識してガツガツ食べる・・・。
カロリーも気にしない。

それがメガ盛りですね。
また、食べたくなってきました。

さいごに

すき家はカレーも美味しいですよね。
中でも牛丼とカレーを一緒に食べる牛あいがけカレーは
旨しです。

季節ものではうなぎとかさんまもありますね。
さんまが気になるのですが、まだ食べたことがないんです。
一度挑戦してみようかなと思っています。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加