網膜静脈分枝閉塞症 ルセンティス3回目の注射から6ヶ月経過

de88cccba552231c75a0eb28ec68a6ea_s

網膜静脈分枝閉塞症になってしまい、ルセンティス注射による
治療を行っています。

本日、病院に検査に行ってきました。
ルセンティス注射の3回目が12月だったので、
それから6ヶ月経過したことになります。

私的には今回も大丈夫だと思っていたのですが、
実際に先生の声を聞くまでは不安でした。

診察の結果は
視力の低下なし。
網膜の浮腫もなし。

と、いい結果でした。

次回の診察は3ヶ月後の9月12日です。
このまま順調にいってくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルセンティス注射、3回目から6ヶ月経過

本日は9時半からの診察なので、
9時に受付です。

眼圧を測ったり、散瞳を広げる目薬をしたり、
写真を撮ったりといつもの行程です。

最初から診てもらっていた先生は4月から異動で
今回は新しい先生に診てもらいます。

何を言われるのか、不安でしたが、
写真を見ながらの説明では
視力の低下や網膜の浮腫もないし、
経過は良好との事です。

先生曰く、ほとんどの場合、1年で5回注射するのが平均。
なので、このまま収まる可能性は低い。とのことです。

造影検査やレーザー治療の話もされましたが、
今のところする必要はないとのことで、
一安心しました。

ということで、
次回の診察は3ヶ月後の9月12日になりました。

眼球に注射されるのは嫌なので、
このまま収まって欲しいと切に願っています。

この治療のネックは注射代が高いところです。
1回で5万円(3割負担)です。
かなりの負担になってしまいます。
何とかもっと安くなって欲しいと思います。

人によると思いますが、
怖がりの私には眼球に注射されるのが恐怖です。

麻酔をするので痛くはありませんが、
目の中に針が入ってくるのは分かります。

さいごに

網膜静脈分枝閉塞症と診断されてもう1年が経ちました。
ルセンティス注射は私には効いたみたいで、
今のところ3回の注射で収まっています。

具合が悪くなったら自覚症状が出るので、
その時はすぐに連絡して、診察を受けてくれとのことです。

多分、これ以上治療をしなくてもいいと
勝手に思っています。

症状が出ないように、
血圧や運動など、気をつけていきたいです。

網膜静脈分枝閉塞症 関連記事

網膜静脈分枝閉塞症 ルセンティス3回目の注射から6ヶ月経過

網膜静脈分枝閉塞症 3回目の注射から3ヶ月経過

網膜静脈分枝閉塞症 3回目の注射から2ヶ月経過しました

網膜静脈閉塞症 ルセンティス注射3回目から1ヶ月後

網膜静脈閉塞症 治療から3ヶ月経過

網膜静脈閉塞症の治療に終わりはあるの?

ルセンティス注射 効果 2回め

硝子体注射の効果は2ヶ月でした

網膜静脈閉塞症 注射の効果

網膜静脈閉塞症 治療の体験談 治療費


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加