おせち 2017 傾向

90a5c24ef3264330c177c2a88b0ea460_s

すでに2017年用のおせちの予約が始まっています。
早く予約すればかなりの割引価格で購入できるのでお得ですね。

おせちは家で作るものではなく、買うものですよね。
当然我が家でもおせちは購入しています。
毎年同じおせちだと飽きてしまうので、違うおせちを購入するようにしています。
通販で百貨店や料亭のおせちを予約しているのですが、2017年の傾向は?
どんな感じなのか、調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年のおせちの傾向は?

年々おせちの予約は早くなっていて、お盆前には予約が始まっています。
2017年の傾向はどうなのでしょう?

少しずつですが景気がよくなってきているみたいで、豪華なおせちが人気傾向です。
おせちの定番といえば田作り、黒豆、数の子、昆布巻き、伊達巻、イクラ、鯛の子、棒だら
などですが、材料がワンランク上がっていてさらに美味しくいただけるようです。
それにプラスして今まで食べたことがないような料理も入っていて豪華絢爛なおせちが人気になっています。

人気のおせちは早期に予約終了になってしまうこともあるので気になるおせちがあるのでしたら早めの予約がいいですね。

おせちは早期予約がお得

おせちの予約はまだまだ暑い夏から始まります。
早期に予約を開始するのは店側としては予約数に応じて早めに準備できるので、
材料の仕入れなどが安くできるメリットがあります。

購入する方も早期割引があるので、早く予約する方がかなりお得になりますね。
予約変更もある程度の時期まではできるので、気になるおせちがあるのでしたら早めに予約をおすすめします。

おせち 2017年 売れ筋価格は?

楽天市場のおせち売上ランキングでは15800円のおせちが一番人気ですね。
10位までは10000円~20000円までが売れ筋のようです。

イメージ的にはもう少し高い価格帯が売れているのかと思っていましたが、
私が購入するおせちも20000円以内なので、やはりこの価格帯が売れ筋ということだと思います。

さいごに

お正月の楽しみのおせち料理。
一度おせちのない正月があったのですが、やっぱり味気なかったです。
今は毎年おせちのあるお正月を迎えています。


関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加